院外活動レポート

HOME > 院外活動レポート > 安芸南高校女子バレーボール部 体力テスト

スタッフBLOG

安芸南高校女子バレーボール部 体力テスト

こんにちは。理学療法士の山内です。

安芸南高校女子バレー部は4月に入り新1年生4人が入部し活気にあふれています。
先日、体力テストを行ったので報告します。

体力テストは①選手自身に基礎体力を確認してもらい日々のトレーニングに目的意識を持ってもらうこと、②障害の早期発見を目的に実施しています。

体力テストでは、
■身長・体重・体脂肪率・筋肉率
■バックスロー
(2㎏のボールを両手で後方へ投げる)
■幅跳び
■シットアップ(上体起こし)
■BOXサイドジャンプ
■垂直跳び
などのテストを行いました。

前回のテスト結果を基にトレーニングを行ってきましたが、今回の結果は前回を上回っている選手が多く、基礎体力の向上がみられました。やはり2・3年生は身体つきもよくなりジャンプなどフォームもしっかりとしてきた印象をうけていましたが、テスト結果で裏付けられた形となりました。 今後も継続して行い、ケガの早期発見、ケガ予防・パフォーマンス向上のためのトレーニング内容に役立てていきたいと思います。

最後に、6月は3年生最後の試合(県総体)が控えています。選手には是非頑張ってもらいたいですね。良い結果を期待しています。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

理学療法士 山内 裕史

インデックスへ戻る

メールフォーム